しぼりカスでカレーを作ってみましたよ!!

パワージューサーを使い始めて早くも1ヶ月が過ぎましたよ!

ジュースを作ったり、大根をおろしたり、市販品に頼らず、手作りを楽しんでます。

健康になったか?う〜ん、それは、判断に悩むところ!何故なら、美味しくてつい食べ過ぎてしまうから。

子どもたちが喜んでイッパイ食べてくれるのはうれしいんだけど、おかわりが増えて、体重も増加中!?

今日のお昼ご飯は、朝、ジュースを絞ったカスを使って、カレーに挑戦。

カスの中身は、人参・リンゴ・ミカン。

圧力鍋に玉ねぎ、人参、豚肉、水、しぼりカス−人参・リンゴ(♪リンゴとハチミツ、トローリとけてる♪って歌もあるし)はいいんだけど、ミカンはちょっとどうかなぁと思ったんだけど、ずぼらな私のこと、え〜い、と入れちゃった。

火に掛けること3分。

圧力が下がるのを待って、カレールーを入れて煮込む。良い匂いがしてきたよ〜。匂いをお届けできないのが残念です。

あっという間にカレーの出来上がり!

さて、味見。いつもよりコクがあって、まろやか〜な感じがするのは、気のせいかな?

子どもたちには、絞りカスを入れたことは秘密。味の違いが分かるかな?

「いただきます!」「あれ〜、今日のカレー美味しい!」(いつもは美味しくないの?)

「ルー変えたの?」

「実は、朝のジュースのしぼりカスを入れたんだよ。」と種明かし。

「え〜!そうなの〜!!」子どもたちはビックリ、母はニッコリ。

そんなわけで、エコカレーは大成功。レシピ集を見ると、しぼりカスを使ったレシピがいっぱい。

野菜もしぼりカスになっていれば、何がなんだかわからないものね。

野菜嫌いな我が家の子どもたちも、知らず知らずのうちに、野菜を食べられる、良いことづくめ!

しぼりカスって言うと、なんか聞こえが悪いけど、食物繊維たっぷりで、体に優しく、ゴミが出ないで地球にも優しいんだから、もっと良い呼び名がないかしらね・・・しぼりカス万歳!!

 

次のページ蒸しケーキへ⇒

 


私はダイエットに(笑)
家電芸人・細川茂樹さんも使ってるパワージューサー

どんなジュースができるのかな?⇒ヘルシー レシピ

Copyright (C) パワージューサー. All Rights Reserved.