初めて使ってみた の巻

ついに買ってしまった、「スタイルプラス パワージューサー」

箱を開けて、中身を確認。名前の通り、パワーありそう〜、良い買い物したかな?ってところで、前回の日記は終わったんだけど、今日は、実践に入りま〜す。

「早く、やろうよ!」「私が一番ね」「だめだよ、僕が一番だよ〜!」と子供たちもかなりテンション上がってます。

「じゃあさ、どの野菜にする?」

「え〜、野菜なの、そんなの聞いてないし、却下、却下!!」

野菜不足解消のために買ったんだから、野菜を使うの当たり前でしょう、って思ったけど、まぁ、試運転だから、取り合えず、子供たちが喜びそうな果物で試してみようか。

で、準備したのが、みかんとりんご。そして人参。(やっぱり一つくらい野菜がないとね。)

みかんは皮をむき、りんごは芯を取り除く(皮はそのまま)。

人参は、両端を切り落とす。

ジューサーの本体以外を水洗い。さあ、準備完了。

電源プラグをコンセントに差し込んで、スイッチオン!

「ゴ〜」とパワージューサーが唸り出す。

まずはミカンから。ミカンを入れて、プッシャーで押す。

注ぎ口から、ジュースが出てきた。Sサイズのミカン一個でコップ1/4位。

次はリンゴ。半分はちょっと無理っぽいけど、1/4個なら、楽々入った

プッシャーで押すと「ギュイーン」と言う音とともにジュースが。

さて、ここらでいよいよ試飲。

「甘〜い!」

「何これ、すごいよ〜!」

子どもたちから、歓声があがった。何々、そんなに美味しいの?

私も一口。「!!!甘〜い!」

某芸人さんのギャグじゃないけど、ホントに「甘〜い!」

リンゴもミカンもこんなに甘かった?って言うくらい、驚きの甘さ。

ここで気を良くして、人参を投入。

結構大きめの人参もそのまま入っちゃった。

「ギュイギュイギュイーン」と絞って出てきたジュース。

子どもたちは飲みたがらないので、私が一口。

人参だけでも、十分甘くて美味しい。

子どもたち用に、三種類をミックス。

おそるおそる、飲んだ子どもたちもこれには満足した様子。

これからは、いろんな野菜と果物をミックスして飲ませよう。

次は、何を絞ろうかな?

 

次のページ人参ホットケーキへ⇒

 


私はダイエットに(笑)
家電芸人・細川茂樹さんも使ってるパワージューサー

どんなジュースができるのかな?⇒ヘルシー レシピ

Copyright (C) パワージューサー. All Rights Reserved.